最近「Tic Tok」というアプリが流行っているらしい

みなさんこんにちは!はじめまして!

アテンドの新保です。


ここに書くのは初めてで、何を書いたらいいのか、まったくわかりません!(((;◔ᴗ◔;)))
ので、まず最初の挨拶は他の人のをコピー&ペースト!

そして他の記事を見て勉強!

したのですが、よくわからないので好きなことを書きますね。

動画投稿・閲覧アプリ「Tik Tok」とは

最近動画投稿・閲覧アプリを落としました


今日は、最近ハマっている動画投稿・閲覧アプリ「Tik Tok」についてです。

 

←コレがTik Tok (ティック トック)

「Tik Tok」はこんなアプリ✨

軽く説明すると、Youtubeのように一般人が自分で撮った動画をアップし、


投稿された動画を見た人が、Twitterのように「いいね」や「フォロー」をしていくという


現代の最先端娯楽を集結したアプリとなっています!♫꒰・◡・๑꒱

高校生が好みそうなアプリなだけに、
二十代半ばなわたしには少し抵抗があったのですが、
よくよく見ていくと40~50代のイケイケなお父さんとかも投稿しています。
娯楽に年齢制限はありませんね!( ◜◒◝ )♡


というのとは関係ないのですが、


あくまで見る側からの視点ですが
たくさんある動画から自分の動画を目立たせたい!みんなの目を引きたい!
という時のポイントをお伝えします。

魅せる動画の作り方~「Tik Tok」編~

Tik Tokの画面はこんな感じ。
設定した音楽と一緒に大きく動画が流れ、
名前やタグ、いいね数やコメント数などを一画面で見ることができます。

(((会社のイケメンKen部長を撮影しようとしたら、
スナイパーにでも狙われてるかのように震えながら拒絶されたので、棒人間描きました。
意外にうまく描けた自信があります。)))

 

ちなみにken部長はこちら✨

 

さてさて,話を戻しましょう(笑)
まず何といっても、おもしろそうでなければ始まりません( ´ー`)丿

 

このアプリのレイアウト・特徴としては
縦スクロールでどんどん動画を見ることができます。
その代わり、気にならなければすぐ次にいってしまうのです。

「あ!この人おもしろい!!」
と思えば、横にスライドすることで
その人が投稿した他の動画もみることができます。
いわゆるマイページですね。


と、いうことは!

ユーザーの目を止めなければならない!
スクロールする手を止めさせなければならない!!


を、目標に、ポイントを2つお伝えします(ὸ⍸ό)✧
これでいいねがもらえなくてもわたしに文句は言わないでくださいね!!


まずひとつめ✨。


一番目を引くのは、動画が始まる最初の画面ではないでしょうか。

例えば真っ黒い画面で、何が映っているのかわからない。

「なんだろう?」と思わせるためにあえて使うこともいいですが、
大抵は目の錯覚かな?ぐらいに思われ、次の動画にいってしまうでしょう。


おすすめはとてもとてもかわいい、キュートなお顔を映すことですかね!



あ、無理ですか?

じゃあ、次のポイントへうつります!(*´ڡ`●)

 

「Tik Tok」で簡単15秒動画を作ってみよう!

 

ふたつめ✨は、わかりやすくスピード感のある15秒動画を作ることです!

 

 

こんな画面でBGM選択できます。
ちなみにわたしは、かっこいいお姉さんの顔を選択しました。

 


楽曲の長さはいろいろですが、投稿できる動画の秒数は15秒と少々短めのよう。
なので、音楽を倍速で流したり動画を切り取ったりしながら簡潔にまとめます。


編集ソフトみたいなものはなく、
カメラで普通に動画を撮る感覚のため、撮影の可能性は無限大!・・・らしい。

ですが、だらだらと尻切れトンボのような中途半端な動画になると見る側もしっくりこない。
いいねもつかなければ、マイページにもきてくれないことでしょうʅ(‾◡◝)ʃ

できれば見終わったときに、
「あ、もう終わってしまった!もっと見たい!
よし、この人の他の動画も探そう」
くらいに思ってほしいですよね。
そしてあわよくばフォローしてもらい、人気者になりたい( ꒪﹃ ꒪)


今回はここまでになります!


ぜひ素敵な動画を撮っていただき、ご報告ください!
そっと見に行って、いいねとフォローをしにいきます!(ර⍵ර)✧

以上、新保でした。

この記事を書いた人

Shiori

自社ブログ・集客PR 担当


お問い合わせメールフォーム